Comments off

散歩中の踏切で思うこと

雨が降らない限りほぼ毎日の様に愛犬と散歩に行きます。
面倒くさいでしょ、と言われますが、一度も面倒だと思った事はありません。
むしろ楽しみでさえあります。

散歩はほぼ同じコースで、1回30分ほどですが、自宅を出て踏切を渡り線路沿いに歩きます。
途中最寄りの駅が見えるのですが、最近は駅のホームで一人でふらふらしている人がいると気になってしまいます。
一度飛び込もうとした人がいて、それを中年の女性が止めたのを見てしまってからです。

それ以来一人でホームにうろうろしている人がいると必ず見てしまい、
その人がカメラを持っているとほっとします。鉄道マニアだと思うからです。

同様に踏切で電車の通過を待っている時も軽く緊張しています。
そんな話をすると、心配性だ、と友人は笑いますが、永遠に笑い話で済んでほしいものです。


Comments are closed.